• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくいただくご質問

  • No : 3576
  • 公開日時 : 2015/07/10 14:50
  • 印刷

【 準備する時期 】 身内の危篤状態が続いており、年賀状の用意をしていいかわからない場合はどうしたらいいでしょうか?

回答

無理にご用意されなくてもよいのではないでしょうか。
年が明けた1月7日以降に、「寒中見舞い」でご挨拶されてはいかがでしょうか。 寒中見舞いは、年賀状の代わりとしても、喪中はがきの代わりとしてもお使いいただける挨拶状です。 服喪中に寒中見舞いを出す場合は、「おめでとう」などの賀詞は避けるようにご注意ください。近況報告とお相手の一年の幸福をお祈りしましょう。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください




喪中はがき印刷のおたより本舗

穴埋め記入・選択式でご注文は平均20分で完了!まずはこちらからお気に入りのデザインをお選びください。

カテゴリ一覧・ご注文へ

お問合せ