• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくいただくご質問

  • No : 3575
  • 公開日時 : 2015/07/10 14:49
  • 印刷

【たて書き よこ書き 】 たて書きとよこ書きでは、どちらがいいの?

回答

日本の伝統的な文書の形式は、たて書きです。
喪中はがきはとても儀礼的な改まったご挨拶状ですので、伝統的なたて書きにされるのが、無難ではありますが、現代ではお好みでお選びいただくケースも多くなっています。
 
よこ書きの文章は、親しみやすく気軽な内容を書いてしまいがちですが、あくまで「喪中はがき」ですので、内容は年賀欠礼をお知らせするご挨拶のみとし、近況報告(特にお祝い事など)は書かないのが基本です。
また、書体(フォント)でも雰囲気は異なりますので、カジュアルなものより、一般的な楷書体や明朝体にされることをおすすめいたします。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください




喪中はがき印刷のおたより本舗

穴埋め記入・選択式でご注文は平均20分で完了!まずはこちらからお気に入りのデザインをお選びください。

カテゴリ一覧・ご注文へ

お問合せ