• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくいただくご質問

※各質問をクリックすると回答が表示されます

『 喪中はがきの選び方 』 内のFAQ

2件中 1 - 2 件を表示

1 / 1ページ
  • 喪中はがきは、薄墨でなくてもいいですか?

    現在では必ずしも薄墨でなければならないというわけではありません。 弔事の手紙は、悲しみのため涙が落ち、それで墨が薄れるといった表現を示して薄墨で書くといういわれがありますが、現在は黒書きも一般に広まっていますので、当店ではどちらのデザインもご用意しております。 ただし、宛名印刷の薄墨印刷には対応していません。 >>薄墨(うすずみ)デザインはこちら 詳細表示

    • No:3574
    • 公開日時:2015/07/10 14:48
    • 更新日時:2017/08/18 09:53
  • たて書きとよこ書きでは、どちらがいいのでしょうか。

    日本の伝統的な文書の形式は、たて書きです。 よこ書きはたて書きに比べると、くだけた印象になる場合がありますので伝統的なたて書きにされるのが、無難ではありますが、 現在ではお好みでお選びいただくケースも多くなっています。 ただし、よこ書きデザインをお選びの場合でもあくまで「喪中はがき」ですので、内容は年賀欠礼のみとし、近況報告(特にお祝い事など)は書かないのがマナ... 詳細表示

    • No:3575
    • 公開日時:2015/07/10 14:49
    • 更新日時:2017/08/24 18:03

2件中 1 - 2 件を表示

私たちがお手伝いします!! 喪中はがき印刷のおたより本舗 スタッフ一同

カテゴリ一覧・ご注文へ


お問合せ