カート

ログイン

会員登録

  • 全国どこでも送料0円
  • 最短即日出荷
  • 宛名印刷0円
  • 投函代行サービス0円
  • 1枚から印刷OK
  • JALのマイルが2倍
  • 各種支払い対応
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくいただくご質問

※各質問をクリックすると回答が表示されます

『 ●送る相手、喪に服する範囲 』 内のFAQ

17件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • ▶■近親者が亡くなった場合の喪に服す期間を教えてほしい

    地域によって違いはあるようですが、お亡くなりになられてから1年間を『喪中』とするのが一般的です。尚、二親等以上のご親族が亡くなられた場合は、半年以上経過すれば喪中としなくてもよいとされています。 しかし、三親等以上であっても同居であったり親しい間柄であった場合など、親等関係なく故人を偲び新年をお祝いする気持ちになれない場合は喪中とするケースもあります。つながりが深く親しい間柄の... 詳細表示

    • No:3581
    • 公開日時:2015/07/10 15:39
    • 更新日時:2020/09/28 12:15
  • 父が死去。同居の母と私 それぞれ別々に喪中はがきを作りたい

    特に問題ございません。喪中はがきは「年賀の欠礼」をお知らせするご挨拶状です。普段から年賀状のやり取りのある方に、それぞれが個々に喪中ハガキを作ることにおいては、全く問題はありません。 但し、ご親族への喪中はがきは、お互いが喪中であることも多いため 喪中はがきを省略される方もおられます。 詳細表示

    • No:11813
    • 公開日時:2017/10/04 15:09
    • 更新日時:2020/09/09 10:32
  • ▶︎喪中はがきに3回忌のご案内も入れたい

    喪中はがきとは、毎年 年賀状のやり取りをされている方に対して年賀状の代わりにお送りする「年賀欠礼」の挨拶状のことです。よって併せて三回忌や七回忌などの法要をお知らせすることはできません。 三回忌や七回忌のお知らせをご注文される場合は、当店の別サイトビジネス挨拶状印刷.com  よりご注文をお願いします。 ビジネス挨拶状印刷.com <<詳しくはこちら 詳細表示

    • No:16234
    • 公開日時:2015/07/10 14:05
    • 更新日時:2020/09/09 10:30
  • 喪に服す期間(喪中期間)を教えてほしい

    喪中期間とは、一般的に故人が亡くなられてから「1年間」とされています。 詳細表示

    • No:16447
    • 公開日時:2019/11/22 14:40
    • 更新日時:2020/05/21 13:42
  • ■喪に服す親族の範囲を教えてほしい

    喪に服す親族の範囲は、故人から見て二親等以内とされています。 詳細表示

    • No:24239
    • 公開日時:2020/03/18 12:00
    • 更新日時:2020/09/09 10:26
  • 妻の父(母)が死去した時、夫の会社の年賀状を出したい

    通常、奥様のご両親が亡くなられた場合、ご主人様も喪中となります。しかし、ご主人様の仕事関係等、故人とプライベートな接点がない場合や、お知らせすることにより余計な気遣いをさせたくない場合は、喪中はがきではなく年賀状をそのまま出すこともあるようです。 故人との関係や差出人の心情に合わせて判断頂いてよいでしょう。 詳細表示

    • No:24245
    • 公開日時:2020/03/18 12:00
    • 更新日時:2020/09/09 10:25
  • 葬儀に参列頂いた方に、喪中はがきを出したほうがよいのか教えてほしい

    葬儀や通夜に参列頂いた方でも、普段年賀状のやりとりをされていた方には喪中はがきはだした方がいいでしょう。喪中はがきは、普段、年賀状をやりとりしている相手へ出す、年賀状の欠礼状です。「身内に不幸があったので、年末年始のご挨拶を遠慮させていただきます」と年賀状を出せない事をお知らせするご挨拶状です。 葬儀や通夜に参列頂いた方全員に出す挨拶状ではありませんのでご注意ください。 詳細表示

    • No:24246
    • 公開日時:2020/03/18 12:00
    • 更新日時:2020/09/09 10:24
  • ▶◼娘(息子)の配偶者が亡くなった。娘(息子)の親は年賀状を出すべきか教えてほしい

    通常、喪中はがきを出す範囲は二頭親とされています。お子様の配偶者が亡くなられた場合は、親御様も喪中となります。年賀状の欠礼をお知らせする意味で、年賀状ではなく喪中はがきをお出しいただきます。 世帯毎で出すのが一般的ですので、同居別居に関わらず、ご本人様、 お子様がそれぞれ差出人として個別に出すのがよいでしょう。 喪中はがきの基本マナー <<詳しくはこちら ... 詳細表示

    • No:24257
    • 公開日時:2020/03/18 12:00
    • 更新日時:2020/09/09 10:23
  • ■曽祖父が亡くなった。喪中はがきを用意するべきか教えてほしい

    一般的に喪中はがきを出す範囲は二等親以内とされています。曽祖父(曾祖母)が亡くなられた場合、ご自身から数えて三等親となりますので、一般的には喪中はがきを用意しなくてもよいとされています。 しかし、「故人を追悼」したい場合は、喪中はがきを送っても間違いではありません。 また三親等以上でも繋がりが深く親しい間柄の場合、差出人の心情に合わせて喪中はがきを送ることもあります。 ... 詳細表示

    • No:26059
    • 公開日時:2020/08/15 16:14
    • 更新日時:2020/09/09 10:22
  • ■叔父が亡くなった場合、喪中はがきは出すべきか教えてほしい

    差出人から見て叔父・叔母にあたる方は三親等になりますので一般的には喪中にはなりません。そのため、喪中はがきを必ずしも出す必要はありません。 ただし決まりではありませんので、三親等以上でもつながりが深く親しい間柄の場合差出人の心情に合わせて喪中はがきを送ることもあります。 詳細表示

    • No:26979
    • 公開日時:2020/08/31 14:43
    • 更新日時:2020/09/09 10:09

17件中 1 - 10 件を表示

喪中はがき印刷の専門店

  • 割引情報
  • 昼13時までの注文で最短即日出荷
  • 日本全国どこでも送料0円
  • 選べる支払い方法

スタッフ一同

「故人にぴったり」「哀しみを和らげてくれた」「届いた方に素敵と言われた」など、
お客様からお褒めの言葉を多数頂戴しています。

ご希望枚数の価格を見ながら選べます。
まずはこちらからデザインを探してみてください。

矢印

会員登録不要・価格を見ながらデザインを選べます デザインと価格を見る