カート

ログイン

会員登録

  • 全国どこでも送料0円
  • 最短即日出荷
  • 宛名印刷0円
  • 投函代行サービス0円
  • 1枚から印刷OK
  • JALのマイルが2倍
  • 各種支払い対応
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくいただくご質問

※各質問をクリックすると回答が表示されます

『 【喪中のマナー】 』 内のFAQ

64件中 1 - 10 件を表示

1 / 7ページ
  • ▶■夫婦(家族)連名などで出す場合、文面に書く続柄を知りたい

    夫婦連名で喪中はがきを出す場合、故人の続柄は夫からの立場で書きます。故人が差出人と同じ姓なら名前だけを書き、苗字が違う場合はフルネームを書きます。苗字を書くことにより、故人との関係も分かりやすくなります。 喪中はがき印刷の専門店<<ご注文はこちらから 詳細表示

    • No:3557
    • 公開日時:2015/07/10 14:27
    • 更新日時:2020/09/25 20:05
  • ▶妻の父(母)が亡くなった場合、続柄はどう記載すればよいか教えてほしい

    夫婦連名で喪中はがきを出す場合、一般的には差出人の筆頭者であるご主人様からみた故人との続柄を記載します。その為、奥様のお父様が亡くなられた場合は「今年 ○ 月に 義父 阿津太郎が九十九歳にて永眠いたしました」とするのが一般的です。 「義父(義母)」とされる場合のほか、「父(母)阿津○○」、「妻の父(母)阿津○○」等と記載される方もいらっしゃいます。 喪中はがき... 詳細表示

    • No:3558
    • 公開日時:2015/07/10 14:29
    • 更新日時:2020/09/25 18:13
  • ▶■喪中はがきの基本的なマナーを知りたい

    喪中はがきを作成する機会自体が少なく、基本的なマナーはあまり知られていません。実際に「誰が亡くなったときに出すの?」「どこまでの相手に出すの?」「いつまでに出すの?」「どんな内容を書けばいいの?」など、お困りの方も多いようです。「喪中はがきの基本マナー」をまとめたページをご用意しておりますので、是非ご活用下さい。 喪中はがきの基本マナー <<詳しくはこちら ... 詳細表示

    • No:11909
    • 公開日時:2018/10/26 16:22
    • 更新日時:2020/09/25 18:15
  • 死亡通知、葬儀後通知を兼ねた喪中はがきを作成したい

    通常、喪中はがきに死亡通知や葬儀後通知の文面は入れません。それぞれ喪中はがきとは別に出すのが一般的です。そのため、当店サイトには死亡通知や葬儀後通知を兼ねた文例はございません。 喪中はがきは毎年年賀状のやり取りをされている方へ「年賀欠礼」をお知らせするご挨拶状です。 例年、年賀状のやり取りをされている方全てに出すのが基本です。 亡くなったことや葬儀が終わったことをお... 詳細表示

    • No:3566
    • 公開日時:2015/07/10 14:41
    • 更新日時:2020/09/25 14:20
  • ■喪中はがきに転居報告に関する文面を記載したい

    喪中はがきには年賀欠礼以外、近況報告などは書かないのがマナーです。住所の前に「新住所」や「引越しました」など簡単な文言を入れることをおすすめします。新居へのお誘いや近況報告されたい場合は先に喪中はがきで年賀欠礼のご挨拶を送り、松の内が明けた1月7日以降に改めて、転居のご挨拶状を出されることをお勧めします。 ※当サイト内には「印刷内容を入力する」の画面で住所前追加文という... 詳細表示

    • No:3562
    • 公開日時:2015/07/10 14:37
    • 更新日時:2020/09/09 11:56
  • 故人の年齢は満年齢か数え年どちらで記載すればいいか知りたい

    一般的には数え年での記載が正しいとされています。数え年とは生まれた最初の年を1歳とし、以降元旦(1月1日)を迎えるごとに1歳づつ追加する数え方です。ただし、最近では分かりやすい満年齢で表記されてる場合が多くなってきているようです。 詳細表示

    • No:3555
    • 公開日時:2015/07/10 14:25
    • 更新日時:2020/09/09 12:12
  • 親族にも喪中はがきは出すのか知りたい

    喪中はがきは年賀状のやり取りをしているすべての方出しますが特に近いご親族の場合はお互いに喪中になり、状況をよくご存知のこともありますので、省略することが多いようです。 詳細表示

    • No:3551
    • 公開日時:2015/07/10 14:06
    • 更新日時:2020/09/09 10:38
  • 喪中はがきは、薄墨でなくてもよいのか教えてほしい

    現在では、必ずしも薄墨でなければならないということはございません。弔事の手紙は、悲しみの涙で墨がにじんで薄くなってしまった といった表現を示して薄墨で書くという云われがありますが、現在は黒書きやカラー印刷も浸透しつつあります。 当店では、宛名印刷は黒印刷のみとなります。薄墨印刷には対応しておりませんので予めご了承下さい。 詳細表示

    • No:3574
    • 公開日時:2015/07/10 14:48
    • 更新日時:2020/09/09 11:43
  • 二人の故人名を一枚に書く場合の順番を知りたい

    二人の方がお亡くなりになった場合、一般的にはなくなられた時期の早い方から順に記載します。※差出人を連名にされる場合は、筆頭となる差出人様から見た続柄を記載します。 例)  2月に祖母 ○○が ○歳     10月に父 ○○が ○歳にて永眠いたしました 詳細表示

    • No:1436
    • 公開日時:2015/02/27 11:56
    • 更新日時:2020/09/18 15:57
  • 喪中はがき出す予定だった相手から、先に喪中はがきが届いた

    喪中はがきとは「近親者に不幸があったため、年賀を欠礼する」といったお知らせをするご挨拶状のため、お相手から喪中はがき届いた場合であっても、喪中はがきをお出しいただくことをおすすめします。 詳細表示

    • No:3606
    • 公開日時:2015/07/10 18:56
    • 更新日時:2020/09/09 10:32

64件中 1 - 10 件を表示

喪中はがき印刷の専門店

  • 早期割引最大50%OFF 9月30日(水)昼13時まで
  • 昼13時までの注文で最短即日出荷
  • 日本全国どこでも送料0円
  • 選べる支払い方法

スタッフ一同

「故人にぴったり」「哀しみを和らげてくれた」「届いた方に素敵と言われた」など、
お客様からお褒めの言葉を多数頂戴しています。

ご希望枚数の価格を見ながら選べます。
まずはこちらからデザインを探してみてください。

矢印

会員登録不要・価格を見ながらデザインを選べます デザインと価格を見る